ODA(政府開発援助)

「ODA出前講座」講師を派遣いたします!

平成30年9月12日

「ODA出前講座」講師を派遣いたします!

1 ODA出前講座とは?

 外務省国際協力局では,ODA(政府開発援助)をはじめとする国際協力について,理解を深めていただくため,「ODA出前講座」を実施しています。この「ODA出前講座」では,外務省の職員が,中学校,高校,大学,大学院,地方自治体(国際交流機関),国際協力NGO(非政府組織),商工会議所などに赴いて,ODAや国際協力全般などについてお話しさせていただきます。

2 テーマ

 ご希望に応じてその都度調整いたします。生徒さん,学生さんの素朴な疑問に答えられるような基礎的な内容から,ある程度専門的な内容に関しても,申請団体様のご要望を踏まえて,テーマを設定いたします。講師を務める当省職員も,日々の業務の中から得た生きた知識や経験をお伝えしたいと考えております。なお,職務の都合上,やむを得ず,日程や講師を急きょ変更する場合もありますので,あらかじめご了承ください。

3 費用負担

 原則として国内どこへでも参りますが,交通費の負担を申請団体様にお願いしております。ただし,東京メトロ霞ヶ関駅(当省最寄り駅)から50キロメートル圏内であれば,当省で負担いたします。
 なお,費用負担が不可能であっても,以下のいずれかの条件に当てはまる場合には,費用を当省負担にて実施の検討をさせていただきます。

  • (1)参加人数が50名以上の場合
  • (2)参加人数30名以上の見込みがあり,地方紙含む新聞やテレビなどの取材が想定されているか,あるいは学校・団体の広報誌やウェブサイト等に報告が掲載される場合
  • (3)文部科学省にスーパーグローバルハイスクール(アソシエイト含む)に指定されている高校,及びスーパーグローバル大学に採択されている大学の場合

 なお,本講座は業務の一環として行っておりますので,講師への謝礼等は必要ありません。

4 実施要件

 本事業をより良いものとするため,申請団体様側にて,開催当日に参加者アンケートを実施していただくほか,当日の写真撮影もお願いしております。後日,その結果を外務省国際協力局政策課までご提出いただきますようお願いします。アンケートのフォーマットは事前にお送りします。

5 申請

 申請は,実施希望日の2か月以上前をめどにお願いします。申請時点で開催希望時期まで2か月を切っている場合,あるいは土曜日,日曜日,祝日の場合,またはそのほか諸事情によっては,お引き受けできない可能性がございますので,あらかじめご了承ください。
 申請はここから

6 お問い合わせ及びご意見

 【「ODA出前講座」に関するお問い合わせ先】
 外務省 国際協力局政策課
 〒100-8919 東京都千代田区霞ヶ関2-2-1
 電話:03-3580-3311(内線:3095)

(注)この「ODA出前講座」は,外務省国際協力局が担当しております。
「外交講座」及び「高校講座」は外務省国内広報室が担当しておりますので,お問い合わせの際にはご注意ください。

開催報告

平成30年度

平成29年度

(注)なお,国際協力におけるNGOの活動に関心がある場合は,「NGO相談員による出張サービス」がありますのでお伝えします。


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。