気候変動

国連交渉(COP,CMP,CMA,SB,APA)

平成30年9月13日

 ここでは,気候変動交渉に係る様々な枠組みについて,それがパリ協定以前と以後でどのように変容するかを含め,説明します。

1 各種交渉枠組の変遷

  • 気候変動に関する国連交渉の構造の図

2 国連交渉の各機関

(1)気候変動枠組条約締約国会議(COP)

 気候変動枠組条約における最高意思決定機関です。全ての条約締約国が参加し,条約の実施に関するレビューや各種決定を行います。年に1回開催されます。

(2)京都議定書締約国会合(CMP)

 京都議定書に関する締約国会合です。全ての議定書締約国が参加し,議定書の実施に関するレビューや各種決定を行います。年に1回開催されます。

(3)パリ協定締約国会合(CMA)

 パリ協定に関する締約国会合です。全ての協定締約国が参加し,協定の実施に関するレビューや各種決定を行います。年に1回開催されます。

(4)補助機関会合(SB)

 「科学上及び技術上の助言に関する補助機関」(SBSTA)並びに「実施に関する補助機関」(SBI)の2つの補助機関の会合です。SBSTAは条約及び議定書に関し,科学上及び技術上の情報及び助言を提供し,SBIは条約及び議定書の効果的な実施を評価及びレビューします。年に2回開催されます。

(5)パリ協定特別作業部会(APA)

 パリ協定の採択を受けて,協定の発効及びパリ協定第1回締約国会合の準備のために設立された補助機関です。協定の実施のための指針等の策定等について協議されます。原則として,年に2回開催されます。

(6)強化された行動のためのダーバン・プラットフォーム特別作業部会(ADP)

 ADPは,1.全ての国に適用される2020年以降の新しい枠組み,また2.2020年までの緩和の野心の向上について議論を行うために設置された補助機関です。パリ協定を採択した2015年末のCOP21において,その活動を終了しました。

3 これまでの会合の概要

年月日 場所 COP
CMP
CMA
SBI
SBSTA
APA
ADP
AWG
2018年9月4日~9月9日 バンコク,タイ   SBI 48-2
SBSTA 48-2
APA1-6
2018年4月30日~5月10日 ボン,ドイツ   SBI 48
SBSTA 48
APA1-5
2017年11月6日~17日 ボン,ドイツ COP23
CMP13
CMA1-2
SBI 47
SBSTA 47
APA1-4
2017年5月8日~18日 ボン,ドイツ   SBI 46
SBSTA 46
APA1-3
2016年11月7日~18日 マラケシュ,モロッコ COP 22
CMP 12
CMA 1
SBI 45
SBSTA 45
APA1-2
2016年5月16日~26日 ボン,ドイツ   SBI 44
SBSTA 44
APA 1-1
2015年11月30日~12月13日 パリ,フランス COP 21
CMP 11
SBI 43
SBSTA 43
ADP 2-12
2015年10月19日~23日 ボン,ドイツ     ADP 2-11
2015年8月31日~9月4日 ボン,ドイツ     ADP 2-10
2015年6月1日~11日 ボン,ドイツ   SBI 42
SBSTA 42
ADP 2-9
2015年2月8日~13日 ジュネーブ,スイス     ADP 2-8
2014年12月1日~12日 リマ,ペルー COP 20
CMP 10
SBI 41
SBSTA 41
ADP 2-7
2014年10月20日~25日 ボン,ドイツ     ADP 2-6
2014年6月4日~15日 ボン,ドイツ   SBI 40
SBSTA 40
ADP 2-5
2014年3月10日~14日 ボン,ドイツ     ADP 2-4
2013年11月11日~23日 ワルシャワ・ポーランド COP 19
CMP 9
SBI 39
SBSTA 39
ADP 2-3
2013年6月3日~14日 ボン・ドイツ   SBI 38
SBSTA 38
ADP 2-2
2013年4月29日~5月3日 ボン・ドイツ     ADP 2-1
2012年11月26日~12月7日 ドーハ・カタール COP 18
CMP 8
SBI 37
SBSTA 37
ADP
AWG-LCA
AWG-KP
2012年8月30日~9月5日 バンコク・タイ     ADP
AWG-LCA
AWG-KP
2012年5月14日~25日 ボン・ドイツ   SBI 37
SBSTA 37
ADP
AWG-LCA
AWG-KP
2011年11月28日~12月9日 ダーバン・南アフリカ COP 17
CMP 7
SBI 36
SBSTA 36
AWG-LCA
AWG-KP
2011年10月1日~7日 パナシェ・パナマ     AWG-LCA
AWG-KP
2011年6月6日~17日 ボン・ドイツ   SBI 35
SBSTA 35
AWG-LCA
AWG-KP
2011年4月3日~8日 バンコク・タイ     AWG-LCA
AWG-KP
2010年11月29日~12月10日 カンクン・メキシコ COP 16
CMP 6
SBI 34
SBSTA 34
AWG-LCA
AWG-KP
2010年10月4日~9日 天津・中国     AWG-LCA
AWG-KP
2010年8月2日~6日 ボン・ドイツ     AWG-LCA
AWG-KP
2010年5月31日~6月11日 ボン・ドイツ     AWG-LCA
AWG-KP
2010年4月9日~11日 ボン・ドイツ     AWG-LCA
AWG-KP
2009年12月7日~19日 コペンハーゲン・デンマーク COP 15
CMP 5
SBI 33
SBSTA 33
AWG-LCA
AWG-KP
2009年11月2日~6日 バルセロナ・スペイン   SB31 AWG-LCA
AWG-KP
2009年9月28日~10月9日 バンコク・タイ   SB32 AWG-LCA
AWG-KP
2009年6月1日~12日 ボン・ドイツ   SB30 AWG-LCA6
AWG-KP8
2009年3月29日~4月8日 ボン・ドイツ     AWG-LCA5
AWG-KP7
2008年12月1日~12日 ポズナン・ポーランド COP14
CMP4
SB29 AWG-LCA4
AWG-KP6(Part2)
2008年8月21日~27日 アクラ・ガーナ     AWG-LCA3
AWG-KP6 (Part1)
2008年6月2日~12日 ボン・ドイツ   SB28 AWG-LCA2
AWG-KP5 (Part2)
2008年3月31日~4月4日 バンコク・タイ     AWG-LCA1
AWG-KP5
2007年12月3日~15日 バリ・インドネシア COP13
CMP3
SB27  
2007年8月27日~31日       AWG4
2007年5月7日~18日 ボン・ドイツ   SB26 AWG3
2006年11月6日~17日 ナイロビ・ケニア COP12
CMP2
SB25 AWG2
2006年5月17日~25日     SB24 AWG
2005年11月28日~12月9日 モントリオール・カナダ COP11
CMP1
SB23  
2005年5月19日~27日 ボン・ドイツ   SB22  
2004年12月6日~17日 ブエノスアイレス・アルゼンチン COP10 SB21  
2004年6月16日~25日 ボン・ドイツ   SB20  
2003年12月1日~12日 ミラノ・イタリア COP9 SB19  
2003年6月4日~13日 ボン・ドイツ   SB18  
2002年10月23日~11月1日 デリー・インド COP8 SB17  
2001年10月29日~11月9日 マラケシュ・モロッコ COP7 SB16  
2001年7月16日~27日 ボン・ドイツ   SB15  
2000年11月13日~25日 ハーグ・オランダ COP6 SB14  
2000年9月11日~15日 リヨン・フランス   SB13  
2000年6月12日~16日 ボン・ドイツ   SB12  
1999年 ボン・ドイツ COP5 SB11  
1998年11月 ブエノスアイレス COP4    
1997年12月1日~11日 京都 COP3    
このページのトップへ戻る
気候変動へ戻る