ODA(政府開発援助)

我が国の中東支援

平成29年12月28日

 2017年9月11日,河野外務大臣は第1回日アラブ政治対話の中東政策スピーチにおいて,今後の中東に対する外交基本姿勢として「河野四箇条」((1)知的・人的貢献,(2)「人」への投資,(3)息の長い取組,政治的取組の強化)及び5つのイニシアティブ(1 「平和と繁栄の回廊」構想のグレードアップ,2 シナイ半島駐留国籍軍監視団(MFO)への更なる貢献,3 教育・人材育成分野での協力拡大,4 政治的取組の強化,5 難民,人道・安定化に関する新たな支援)を打ち出しました。

 我が国の中東支援についてまとめました。

1 中東・北アフリカ・アフガニスタンにおける我が国ODAの成果と課題

2 中東諸国に対する国別援助の詳細

 我が国は中東諸国に対し,以下のような支援を国別に実施しています。

3 そのほかの広報資料

(1)ODAメールマガジン

 外務省国際協力局が発行しているODAメールマガジンの中東関係です。ODAを巡る最近の動きや援助の現場で働いている人々による現地レポートが掲載されています。

(2)ODAちょっといい話

 以下のように,日本のODAには現地の方々から感謝の気持ちが寄せられています。

「一人でも多くの子供たちに笑顔を カイロ大学小児病院」(エジプト)

 病院の正面玄関を中に入ると,外来診療の順番待ちをしている子供とその家族や,病室に入りきれない入院中の子供の家族たちが目に入ります。カイロ大学医学部付属の教育機関であると同時に,エジプト国内における小児医療の中核的役割を担うこの病院には,その高い技術と優れたスタッフを求めて全国各地,時には周辺国からも患者が集まってきます。人々はこの病院が日本の支援によるものであることをよく知っており,親しみを込めて「日本病院」と呼んでいます。

「難民受け入れ地域への一貫した支援に,感謝と期待」(ヨルダン)

 2011年のシリア危機以降,もともと世界でも最も水資源の少ない国の一つであるヨルダンに,100万人以上のシリア人が避難してきました。その大多数を受け入れている北部コミュニティでは給水事情が更に悪化しています。こうした事情を踏まえ,日本は20年にわたる上下水道の開発計画を策定し,同計画に基づいて,フェーズ1では既存の水セクター施設の整備を行いました。フェーズ1の竣工式やフェーズ2の署名式では,「シリア難民受入地域への日本政府・JICAの継続的な支援に感謝したい。」や「第1・第2フェーズともに,水分野の開発政策やシリア危機への対応において非常に重要な事業である。」といった声が聞かれ,日本が北部地域の水分野支援において果たす役割に対して感謝と期待が表明されました。

(3)切手になった日本のODA

 日本のODAは現地から感謝され,以下のように切手としてデザインされているものもあります。

エジプトの切手になったODA
日本・エジプト友好橋:無償資金協力(平成9年度~平成13年度,135.7億円)

 アジアとアフリカをつなぐ要衝に位置するスエズ運河は,従来はフェリーによる横断に依存していました。日本の無償資金協力によりスエズ運河架橋が建設されたことにより,スエズ両岸の往来が容易になったほか,中東の平和の架け橋となることも期待されています。また,橋の中央には日本とエジプトの国旗を描いた記念板が設置され,両国の友好関係を世界に発信しています。

トルコの切手になったODA
第2ボスポラス橋建設計画:円借款(昭和60年度~昭和62年度,616.46億円)

 第1ボスポラス橋の混雑解消を目的として,日本の円借款により,第2ボスポラス橋本体を含む37kmの高速道路が建設されました。また,第1・第2ボスポラス橋の耐震補強工事も日本の円借款により行うことになっており,アジアとヨーロッパを結ぶ架け橋のみならず,日本とトルコとの友好の架け橋となっています。

ヨルダンの切手になったODA
キング・フセイン橋(無償資金協力:平成11年度,12.15億円)

 ヨルダン・パレスチナ自治区(西岸地域),イスラエルを結ぶ重要な幹線道路上に位置するキング・フセイン橋は,平成6年にヨルダンとイスラエルとの間で平和条約が結ばれ,この地域の交通量の大幅な増加が見込まれたため,日本の無償資金協力により架け替えが行われました。中東和平の進展に伴い実現した協力であり,中東和平の象徴ともいえる橋となっています。

シェイク・フセイン橋(無償基金協力:平成8年度,7.71億円)

 ヨルダンとイスラエルを結ぶ幹線道路上に位置するシェイク・フセイン橋は,平成6年にヨルダンとイスラエルとの間で平和条約が結ばれ,両国間の交通量の大幅な増加が見込まれたため,日本の無償資金協力により架け替えが行われました。中東和平に対する日本の支援へのヨルダン国民の感謝の気持ちとして,キング・フセイン橋とあわせ,友好切手が発行されました。


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。