ODA(政府開発援助)

(Project for supporting health system strengthening for maternal and newborn health in Myitkyina, Kachin State and Oak Twin, Bago Region)
令和2年2月21日
(写真1)補助助産師による保健啓発活動の様子 補助助産師による保健啓発活動
国名 ミャンマー
事業期間 2015年2月1日~2016年2月29日
分野 医療・保健
実施団体

プロジェクトの概要

 現地保健当局と連携し、安全なお産と健康な新生児の誕生を促進する保健システム強化に取り組みました。まず、基礎的な保健サービスへのアクセス向上のため、医療従事者のいない村で補助助産師を新規育成し、各村で補助助産師を中心に妊産婦・新生児ケアに関する啓発活動や家庭訪問を行いました。次に、保健・医療施設での保健サービスの促進と質の向上のため、対象地の全助産師に技術研修を実施、またヘルスセンターを5か所に建設、全医療従事者参加の継続学習の開催を支援しました。加えて、現地保健システムのモニタリング・報告機能強化のため、補助助産師から保健局職員までの階層間の定期会合や保健情報管理システムの研修を支援しました。

国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る