ODA(政府開発援助)

(Improvement of the hygiene environment of government primary schools in Garissa County)
平成29年3月2日
水汲みをする地元住民
国名 ケニア
事業期間 2014年1月10日~2014年9月9日
分野
実施団体

プロジェクトの概要

 ケニアの首都から陸路で6時間のガリッサ郡では、小学校の衛生環境は極めて不十分である。給水設備がないため、飲料水のみでなく、排泄後や食事前の手洗い用の水が確保できない学校も多い。学校あたりのトイレ数も不足している。2010年の同国教育省の基本指針では、男子35名または女子25名につきトイレ1基が必要としているが、ガリッサ郡ではトイレ1基あたりの児童数が100人を超える学校もある。さらに、感染症や下痢などのリスク軽減には、教師や児童の衛生知識の向上も急務である。本事業では、小学校2校において太陽光発電式井戸各1基の掘削と貯水タンクの設置、各校5基のトイレ建設、衛生教育および給水設備の維持管理に関する研修を行う。

その他特記事項

 なし

Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る