ODA(政府開発援助)

(Project on Participatory HIV/AIDS Prevention and Care, and Support for PLWHA (Phase 2))
平成28年6月28日
ARVの服薬方法について学ぶ
国名 南アフリカ
事業期間 2013年11月29日~2014年11月28日
分野 医療・保健
実施団体

プロジェクトの概要

 現在南アフリカでは一国としては世界最多の610万人がHIVに感染しており,毎日約1,000人がエイズに由来する病気で亡くなっている。特に,15~49歳の若い世代では5人に一人が感染していることから,エイズで親を亡くす子どもが後を断たず約250万人のエイズ遺児がいると報告されている。こうした状況に対し,医療機関・従事者が不足する同国の農村貧困地域にて,現地NGOと協働で,患者や子どもの訪問介護や日常的なケアを行う地域ボランティアの育成、予防啓発、生活を支えるための家庭菜園づくりを行うことで,地域におけるHIV陽性者および子どもを含むエイズの影響を受ける人びとへのサポート体制の強化を目指す。

(注)PLWHA: People Living With HIV/AIDS

その他特記事項

 なし

Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る