ODA(政府開発援助)

Community-based WASH Improvement Project in Gowainghat, Sylhet, Bangladesh (Phase 3)
令和2年10月19日
(写真1)世界手洗いの日のイベントの様子 世界手洗いの日のイベント

プロジェクトの概要

国名:
バングラデシュ
事業期間:
2018年3月31日~2019年3月30日
分野:
実施団体:

 本事業は、バングラデシュ北東部の長らく国全体の開発から取り残されてきたゴワインガット郡において公衆衛生状況を改善することを目的とし、3年間にわたる活動を実施する。直接受益者は約9万人。
 (1)貧困で弱い立場にある人々の飲料水へのアクセスの改善、(2)貧困で弱い立場にある人々のトイレへのアクセスの改善、(3)母親・保護者と子どもの衛生行動の改善のために、飲料水供給施設の設置、啓発のためのコミュニティファシリテーターおよび水・衛生設備建設ファシリテーターによる啓発活動の実施、郡、ユニオン、ワードの水・衛生委員会(WATSAN)の活性化・再編および能力強化、給水設備管理委員会の設置と能力強化、個別世帯・コミュニティへの衛生的なトイレの設置、衛生的なトイレの維持管理について意識啓発・トレーニング、妊産婦・授乳婦のいる世帯の衛生行動改善を支援するための簡易的な手洗い設備の配布、小学校における衛生行動改善のトレーニング、5歳未満の子どもの母親および保護者を対象とした水・衛生、安全な水の利用と下痢への対処に関する意識啓発トレーニング等を行う。

プロジェクトの進捗

事業の開始前

(写真2)水くみに従事する子どもからの聞き取りの様子 水くみに従事する子どもからの聞き取り
(写真3)手に入る材料で作成したフィルター 手に入る材料で作成したフィルター

事業の完了時(第3年次)

(写真4)井戸の土台を作成している様子 井戸の土台を作成している様子
(写真5)設置した公衆トイレ 設置した公衆トイレ
国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る