ODA(政府開発援助)

Project for improvement of survival rate of mothers and children receiving medical care in Tien Lang
令和2年12月18日
(写真1)ティエンラン郡総合病院病院での講義の様子 ティエンラン郡総合病院病院での講義の様子

プロジェクトの概要

国名:
ベトナム
事業期間:
2017年12月~2018年11月
分野:
医療・保健
実施団体:

 本事業は、ティエンラン郡総合病院の臨床機能を向上させることで当該事業目標の達成に寄与する。
 本事業の成果としては、本事業によって拡充する救急車両、電気メス、ポータブル超音波器、痰吸引器、医療用手術照明灯(汎用手術電灯)、小型麻酔器、胎児心臓聴診器(胎児ドップラー心音計)、子宮頸部用内視鏡および子宮頚部用内視鏡付き婦人内診用台、乳児用酸素マスク、蘇生ポンプが妊産婦と胎児の健康管理のために効果的に活用され、死産率を減少させること、救急車で県病院では対応しきれない周産期の重症患者を上位病院に搬送することにより救命率が上がること等が期待されている。

プロジェクトの進捗

事業の開始前

(写真2)老朽化した分娩台 分娩台の老朽化が進む
(写真3)病院内の様子 感染リスクの高い入院環境

事業の完了時(第1年次)

(写真4)吸引分娩の意義や手順について実演している様子 吸引分娩の意義や手順について実演
国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る