ODA(政府開発援助)

Microcredit Project in Meiktila Township, Mandalay Region
令和3年4月13日
(写真1)融資を提供する様子 融資の提供

プロジェクトの概要

国名:
ミャンマー連邦共和国
事業期間:
2017年5月15日~2018年5月14日
分野:
その他
実施団体:

 ミャンマーでは人口の70%が地方に住んでいるが、都市部と農村部の格差が大きく、開発の遅れは農村部で著しい。同国ではマイクロファイナンスを国家開発戦略の一つにかかげ、2011年以降、マイクロファイナンスの政策面での整備が進められているが未だ規模が小さく未成熟で、且つ地方部への展開が限られており、成人の70%以上がフォーマルな金融機関へのアクセスを持たず、高い金利や不利な条件を要求されることの多いインフォーマルな金融を利用している。このため、本事業では、メティラ地区の農村部の住民を対象に個人の状況や季節性に応じて提供できる柔軟な融資商品(短期融資、Small and Medium Enterprise (SME) 融資)を提供するとともに、金融教育を実施し融資を受けた住民の生計が持続的に向上する。

プロジェクトの進捗

事業の開始前

(写真2)説明するスタッフ 融資手順について説明するスタッフ
(写真3)受益者の様子 融資申請書を提出する受益者

事業の完了時(第1年次)

(写真4)融資を回収する様子 融資の回収
(写真5)縫製業 融資の活用例:縫製業
国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る