ODA(政府開発援助)

Rural road maintenance through establishment of Public & Private Partnership Phase II
令和3年4月13日
(写真1)施工の様子 住民組織による施工の様子

プロジェクトの概要

国名:
ミャンマー連邦共和国
事業期間:
2018年2月23日~2019年2月22日
分野:
通信・運輸
実施団体:

 ミャンマーでは、国民の大半が住む農村部では農道整備のための予算が不十分で、且つ、行政が建設会社に工事を発注することで工事単価が高くなり、道路補修を実施できる地域が非常に限定されている。そのため、農道の多くは未だ未舗装のままで整備されておらず、雨季になると路面が泥沼化または冠水し、住民は学校。病院、市場など社会サービスへのアクセスが遮断され、農村部の社会経済発展を妨げる一因となっている。
 本事業では、市場や社会サービスへのアクセスを持続させることにより、農村部住民のくらしが豊かになることを目的として、農村開発を行う現地NGOと連携し、住民グループが自ら道路補修ができるよう道路整備技術普及・維持管理計画研修、道路整備に特化した住民組織の結成・能力強化研修、地方行政への事業報告・道路整備技法の共有、および官民連携体制に関する協議を実施する。

プロジェクトの進捗

事業の開始前

(写真2)泥だらけの道 事業道路施工前(シャン州)
(写真3)スローガンを掲げる住民 住民によるミーティング

事業の完了時(第2年次)

(写真4)施工後の道路 施工後の道路の様子(シャン州)
(写真5)施工された道路 住民組織により施工された道路
国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る