ODA(政府開発援助)

平成29年4月14日
北部幹線道路建設計画
E/N署名 平成12年度
供与限度額(億円) 44.12
供与条件 金利(%) 本体部分:2.2
コンサルタント部分:0.75
償還期間(年)/
うち据置期間(年)
本体部分:30/10
コンサルタント部分:40/10
調達条件 本体部分:一般アンタイド
コンサルタント部分:二国間タイド
事業実施者 公共事業・運輸省
事業概要  スワジランド北部の幹線道路MR5(ムリバ=シャネニ間55キロメートル)及びMR6(マドゥランガンペシ=シャウェニ間48キロメートル)についてアスファルト新規舗装(登坂車線を含む2車線化)、橋梁の修復・設置(6か所)を行うもの。

スワジランド北部の幹線道路
裨益効果  国内の産業開発と南部アフリカ域内近隣諸国とのアクセス強化に取り組む同国において、地域の主要回廊へアクセスする幹線となる道路の改修を行うことにより、国内主要幹線の物流の円滑化・高速化が図られ、同国並びに周辺地域の物流促進・産業振興に寄与することになる。
国別プロジェクト概要へ戻る