ODA(政府開発援助)

分野をめぐる国際潮流
令和3年3月22日
(画像1)災害に強い世界に向けた日本の支援 災害に強い世界に向けた日本の支援-防災-
(写真2) 【バングラデシュ】多目的サイクロンシェルタ―建設計画 【バングラデシュ】
多目的サイクロンシェルタ―建設計画

概況

 世界では,自然災害により,毎年2億人もの人々が被災しており,被災者の9割以上は洪水や干ばつなどの気候に関する災害の影響によるものであり,被災者全体の8割以上がアジアに集中しているとされます。自然災害による経済的損失は,年間平均1400億ドルを超えるといわれています。*

自然災害により,長年の開発努力,あるいはまちづくりの努力が一瞬で水泡に帰してしまいます。日本は,東日本大震災をはじめとする過去の災害を教訓としながら,災害に負けない強靱な社会の構築や,開発と国際協力における防災の主流化を主導しています。


*出典:Economic losses, poverty & disasters: 1998-2017(CRED、UNISDR)別ウィンドウで開く

防災へ戻る