ODA(政府開発援助)

コルチャ市の緑化事業を,日本のODAが支援

(コハヨン紙オンライン 2019年10月3日付)
(アルバニア・デイリーニュース紙 2019年10月2日付)

令和元年11月28日

 アルバニアのメディアが「コルチャ市の緑化事業を日本が支援」と報じました。

 アルバニア南西部に位置するコルチャ市において,環境改善のための緑化事業を後押しするため,公園や緑地の整備に必要なショベルカーや芝刈り機など,合計89機材を日本のODAにより提供しました。新しい機材を活用して,40万平方メートルにも及ぶ既存の緑地を整備・維持し,新たに5万平方メートルの緑地を拡張する計画が進められる予定です。

 コルチャ市は,アルバニア国内初の日本庭園が造園されたほか,国内唯一の日本の歴史的美術品を展示する美術館があるなど,以前より日本とのゆかりが深い文化都市です。この支援がアルバニアの環境改善に貢献し,今後も市民レベルでの協力関係が深まることが期待されています。

  • Albanian Daily News紙の記事画像
    (提供:Albanian Daily News紙)