ODA(政府開発援助)

(Project for supporting reconstruction of housing after the devastated earthquake in 3 VDCs of Khavrepalanchok District)
平成31年4月19日
(写真1)倒壊した家屋 倒壊した家屋
国名 ネパール
事業期間 2015年12月9日~2016年12月8日
分野 その他
実施団体

プロジェクトの概要

 カブレパランチョウク郡は、2015年の大地震で特に被害の大きかった14郡のひとつであり、事業対象地の3行政村でも約7割の家屋が全半壊した。当法人の事前調査によると、家屋が全半壊した世帯の内、4割は仮設住宅を建設済み(或いは建設中)だったが、残り6割の世帯は防水シートを張った簡易テントか、亀裂が入った家屋で生活していた。簡易テントで暮らしている世帯については、仮設住宅を建設するためのお金がなく、安全な寝場所を確保する見込みを立てられないまま、本格化するモンスーンを迎えることとなり、身体的にも精神的にも厳しい生活を強いられていた。そこで本事業では、損壊した危険な家屋を解体するとともに、十分な数の仮設住宅を整備することで、被災者の住環境を早急に整備することを目的とした。

プロジェクトの進捗

中間

  • 中間報告書
  • 事業途中の様子(写真)

完了


  • (写真3)家屋解体研修を修了した住民たち
    家屋解体研修を修了した住民たち

その他特記事項

 なし


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る