ODA(政府開発援助)

(Comprehensive Mechanical Demining in Kampong Thom (Phase 1))
令和2年1月21日
(写真1)上空から見る処理地域 上空から見る処理地域
国名 カンボジア
事業期間 2018年3月1日~2019年2月28日
分野 地雷・不発弾
実施団体

プロジェクトの概要

 カンボジアではベトナム戦争とその後の内戦等により,依然として多くの土地が遺棄地雷,不発弾により汚染されている。カンボジア政府発行による最新資料によれば,現在明らかにされている国内遺棄地雷,不発弾の汚染地域は1,970平方キロメートルであり,その内訳は地雷が946平方キロメートル,クラスター弾が645平方キロメートル,その他の不発弾が379平方キロメートルである。現在の処理ペースを継続できれば処理完了までに遺棄地雷は10年,クラスター弾は23年を要すると記載している。
 本事業は遺棄地雷とクラスター弾が混在する汚染地域において,地雷除去機(DM)とクラスター子弾除去機(CM)による機械処理を行い,迅速かつ安全な処理要領をCMACに技術移転するものである。3年間事業の1年次である。


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

国別約束情報(年度別交換公文(E/N)データ)へ戻る