大洋州

令和5年11月14日
(地図)大洋州

(注)2000年10月までは South Pacific Forum:(SPF)南太平洋フォーラムと呼ばれていました。

太平洋諸島フォーラム(PIF)とは

 太平洋諸島フォーラム(PIF)は、1971年8月、第1回南太平洋フォーラム(SPF:PIFの旧名称)首脳会議がニュージーランドのウェリントンにおいて開催されて以来、大洋州諸国首脳の対話の場及び地域協力の核として発展してきました。オーストラリア、ニュージーランド、パプアニューギニア、フィジーなど16か国・2地域が加盟し、政治・経済・安全保障等幅広い分野における地域協力を行っており、事務局はスバ(フィジー)にあります。毎年1回総会を開催し、最終日に総会コミュニケを採択しています。

日・PIF関係

 我が国は、1991年から域外国対話の相手国として、毎年域外国対話に出席するともに、PIF議長などの招へいを通じ人的交流に努めています。

太平洋諸島フォーラム(PIF)域外国対話

 PIF域外国対話は、大洋州の主要な地域協力機関であるPIFの代表と援助国を中心とする域外国が、地球的規模及び地域的な政治、経済、開発等の分野における共通関心事項につき話し合う目的で開催されています。我が国は、域外国対話が開始された1989年から毎年外務省政務を派遣し、日本と太平洋島嶼国・地域との協力関係の強化に努めています。(2020年及び2021年は新型コロナの影響により未開催。)

大洋州へ戻る