アメリカ合衆国

日米開発協力

平成28年3月11日

英語版 (English)

はじめに

 日本と米国は,人間の安全保障,経済的繁栄,及び政治的安定性を増進するために,世界で協働しています。
 2013年12月3日,来日したバイデン米国副大統領が安倍総理を表敬した際に発出された「日米のグローバル協力に関するファクト・シート」において,協力の焦点として,人道支援・災害救援,開発援助(東南アジア,大洋州,アフリカ,国際保健,ミレニアム開発目標,女性の能力強化),グローバルな安全保障への貢献(中東へのコミットメント,シリアへのコミットメント,海洋の安全及び海上安全保障)を掲げています。また,同ファクト・シートに基づき,
新しく,定期的な,高級実務者レベルの「日米開発対話」が開始されています。
 日米は,日米開発協力の強化は日米関係の幅を広げ,より多面的で強固な日米関係の構築に寄与するとの認識で一致しています。

基礎資料

関連サイト


Get Adobe Reader(別ウィンドウで開く) Adobe Systemsのウェブサイトより、Acrobatで作成されたPDFファイルを読むためのAdobe Readerを無料でダウンロードすることができます。左記ボタンをクリックして、Adobe Systemsのウェブサイトからご使用のコンピュータに対応したソフトウェアを入手してください。

このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る