アフリカ開発会議(TICAD)

令和4年9月15日

 TICADとは、Tokyo International Conference on African Development(アフリカ開発会議)の略であり、アフリカの開発をテーマとする国際会議です。1993年以来、日本政府が主導し、国連、国連開発計画(UNDP)、世界銀行及びアフリカ連合委員会(AUC)と共同で開催しています。
 2022年8月27日及び28日にはチュニジアで第8回アフリカ開発会議(TICAD 8)を開催しました。日本は、アフリカと「共に成長するパートナー」として、アフリカ自身が目指す強靱で持続可能なアフリカを実現していくため、力強く後押ししていきます。

林外務大臣の二国間会談

その他

アフリカ関連文書・資料

 アフリカ地域の現状や日本とアフリカの関係、アフリカ開発会議(TICAD)等について分かりやすく紹介したパンフレットです。


おすすめ情報

TICAD8 TICAD8公式サイト
アフリカ開発会議(TICAD)へ戻る