日本の安全保障政策

 

平成28年4月6日

国家安全保障会議の設置

平成25年12月4日,国家安全保障会議が設置されました。国家安全保障会議は,外交・安全保障の司令塔として,国家安全保障に関する諸課題につき,内閣総理大臣を中心に,日常的,機動的に審議する場を創設し,政治の強力なリーダーシップを発揮できる環境を整えることを目的とするものです。

このページのトップへ戻る
日本の安全保障政策へ戻る