ビザ・日本滞在

就労や長期滞在を目的とする場合

平成29年9月1日

英語版 (English)

高度専門職ビザ

  • 高度専門職1号イ,ロ及びハ (現行の外国人受入れの範囲内にある者で、高度な資質・能力を有すると認められるもの)
  • 高度人材 (例:在留資格「特定活動(高度人材)」で在留する外国人の扶養を受ける配偶者及び子など)

就業ビザ

  • 教授 (例:大学教授、助教授、助手など)
  • 芸術 (例:作曲家、作詞家、画家、彫刻家、工芸家、写真家など)
  • 宗教 (例:僧侶、司教、宣教師等の宗教家など)
  • 報道 (例:新聞記者、雑誌記者、編集者、報道カメラマン、アナウンサーなど)
  • 経営・管理 (例:会社社長、役員など)
  • 法律・会計業務 (例:日本の資格を有する弁護士、司法書士、公認会計士、税理士など)
  • 医療 (例:日本の資格を有する医師、歯科医師、薬剤師、看護師など)
  • 研究 (例:研究所等の研究員、調査員など)
  • 教育 (例:小・中・高校の教員など)
  • 技術・人文知識・国際業務 (例:理工系技術者、IT技術者、外国語教師、通訳、コピーライター、デザイナーなど)
  • 企業内転勤 (例:同一企業の日本支店(本店)に転勤する者など)
  • 介護 (例:介護福祉士の資格を有する介護士など)
  • 興行 (例:演奏家、俳優、歌手、ダンサー、スポーツ選手、モデルなど)
  • 技能 (例:外国料理の調理師、調教師、パイロット、スポーツ・トレーナー、ソムリエなど)

一般ビザ

  • 文化活動 (例:無報酬のインターンシップ、茶道・華道の研究者など)
  • 留学 (例:日本の大学・短期大学、高等学校、中学校、小学校等への留学生、日本語学校の学生など)
  • 研修 (例:企業・自治体等の研修生、実務作業を伴わない研修)
  • 家族滞在 (例:長期滞在外国人の扶養を受ける配偶者及び子)
  • 技能実習1号イ及びロ (例:海外の子会社等から受け入れる技能実習生、監理団体を通じて受け入れる技能実習生)

特定ビザ

  • 日本人の配偶者等 (例:日本人の配偶者、日本人の実子)
  • 永住者の配偶者 (例:永住者の配偶者)
  • 定住者 (例:日系人、定住インドシナ難民、中国残留邦人の配偶者・子など)
  • 特定活動 (例:外交官等の家事使用人、ワーキングホリデー入国者、報酬を伴うインターンシップ、EPAに基づく看護師、介護福祉士候補者など)
  • 特定活動 (観光・保養を目的とするロングステイ)

外交ビザ

  • 外交 (例:外交使節団の構成員、外交伝書使など)

公用ビザ

  • 公用 (例:外交使節団の事務及び技術職員並びに役務職員など)
このページのトップへ戻る
ビザ・日本滞在へ戻る