報道発表

辻外務大臣政務官の米国及びスイス訪問

平成31年2月22日

  1. 1 2月23日から28日まで,辻清人外務大臣政務官は,米国及びスイス連邦を訪問します。

    2 辻政務官は,全米知事会総会に参加し,様々な分野における日本と各州との協力強化に向け,各州知事と意見交換を行う予定です。

    3 また,辻政務官は,スイスのジュネーブにて,第40回国連人権理事会ハイレベル・セグメントに出席し,我が国の人権外交に関するステートメントを行うほか,ジュネーブ軍縮会議及びイエメン人道危機に関するハイレベル・プレッジング会合にも出席し,我が国の取組に関するステートメントを行う予定です。

    4 さらに,辻政務官は,ロベルト・アゼベド世界貿易機関(WTO)事務局長(Mr. Roberto Azevêdo, Director-General)を含む国連・国際機関関係者及び各国ハイレベルの出席者等との間で会談を行う予定です。

    [参考1]
     第40回国連人権理事会は,2月25日から3月22日まで国連欧州本部において開催され,会期冒頭に各国閣僚レベル等がステートメントを行うハイレベル・セグメントが開催される。

    [参考2]
     ジュネーブ軍縮会議(CD)は,唯一の多国間軍縮交渉機関であり,現在の加盟国数は65か国。2019年第1会期(1月21日~3月29日)が開会中。

    [参考3]
     イエメン人道危機に関するハイレベル・プレッジング会合(High-Level Pledging Event for the Humanitarian Crisis in Yemen)は,国連,スイス及びスウェーデン政府主催の下,2月26日にジュネーブ国連本部において開催される対イエメン支援会合。

    [参考4]
     WTO(世界貿易機関:World Trade Organization)は,ウルグアイ・ラウンド交渉の結果1994年に設立が合意され,1995年1月1日に設立された国際機関。現在,164か国・地域が加盟。WTOは,WTO協定(WTO設立協定及びその附属協定)の実施・運用を行うと同時に新たな貿易課題への取組を行い,多角的貿易体制の中核を担っている。

    [参考5]辻政務官の出張日程

    2月23日 成田発
     ワシントンD. C. 着
    24日 ワシントンD. C. 発
    25日 ジュネーブ着
    27日 ジュネーブ発
    28日 羽田着

                  
このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る