報道発表

河野外務大臣のASEAN関連外相会議出席
及びロシア,ミャンマー,バングラデシュ訪問

平成30年7月27日

英語版 (English)

  1. 1 7月30日から8月8日まで,河野太郎外務大臣は,ロシア連邦のモスクワ,シンガポール,ミャンマー連邦共和国のネーピードー,及びバングラデシュ人民共和国のダッカを訪問します。

    2 モスクワでは,日露外務・防衛閣僚協議(「2+2」),日露外相会談及び貿易経済日露政府間委員会共同議長間会合等を行います。
     各会談では,平和条約締結問題を始めとする日露二国間関係,安全保障及び喫緊の国際情勢,8項目の「協力プラン」別ウィンドウで開くの進展を含めた日露経済関係について議論を行う予定です。

    3 シンガポールでは,ASEAN関連外相会議(日・ASEAN外相会議日・メコン外相会議ASEAN+3(日中韓)外相会議東アジア首脳会議(EAS)参加国外相会議ASEAN地域フォーラム(ARF)閣僚会合)に出席します。
     これらの会議では,ASEANとの協力強化,EASの強化,ARFにおける信頼醸成のための取組を含む諸課題に加え,北朝鮮や南シナ海問題を始めとする地域・国際情勢について協議が行われる予定です。河野大臣は,日本の考え方を積極的に発信するとともに,参加国との連携を確認します。
     また,この機会に,ASEAN議長であるビビアン・バラクリシュナン・シンガポール外務大臣(H.E. Dr. Vivian Balakrishnan, Minister for Foreign Affairs, the Republic of Singapore)との二国間外相会談等も併せて実施する予定である他,他の参加国との間でも二国間外相会談等を実施する方向で調整中です。

    4 ネーピードーでは,アウン・サン・スー・チー国家最高顧問兼外相(H.E. Ms. Aung San Suu Kyi, State Counsellor and Union Minister for Foreign Affairs, Republic of the Union of Myanmar)を始めとする政府要人と会談し,二国間関係,ラカイン州情勢等につき意見交換を行う予定です。

    5 ダッカでは,アブル・ハッサン・マームード・アリ・バングラデシュ人民共和国外務大臣(H.E. Mr. Abul Hassan Mahmood Ali, Minister of Foreign Affairs of the People’s Republic of Bangladesh)を始めとする政府要人との会談を行う予定です。

    [参考]河野外務大臣出張日程

    7月30日 午後 本邦発
      モスクワ着
    31日 午前 貿易経済日露政府間委員会共同議長間会合
     午後 日露外相会談
      日露外務・防衛閣僚協議(「2+2」)
      モスクワ発
    8月1日 午後 シンガポール着
    2日 午後 日・ASEAN外相会議
    3日 午後 日・メコン外相会議
    4日 午前 ASEAN+3外相会議
      EAS参加国外相会議
     午後 ARF閣僚会合
    5日 午後 シンガポール発
      ネーピードー着
    6日  ミャンマー政府要人との会談等
     午後 ネーピードー発
    7日 午後 ダッカ着
      バングラデシュ政府要人との会談
      ダッカ発
    8日 午後 本邦着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る