日本の安全保障と国際社会の平和と安定

令和6年3月27日

 法の支配に基づく海洋秩序に支えられた「自由で開かれ安定した海洋」は、海洋国家である日本はもとより、国際社会全体の平和と繁栄に不可欠です。これを維持・発展させていくために、日本は、各国や国際機関と協力して、海上交通の安全確保や海洋安全保障協力の取組を推進しています。

海洋安全保障に関する国際会合

各国との海洋協力・対話等


日本の安全保障と国際社会の平和と安定へ戻る