報道発表

「2025年国際博覧会誘致タスクフォース」第二回会合の開催

平成29年11月28日

  • 「2025年国際博覧会誘致タスクフォース」第二回会合の開催1
  • 「2025年国際博覧会誘致タスクフォース」第二回会合の開催2
  1. 1 本28日,「2025年国際博覧会誘致タスクフォース」第二回会合が開催されました。

    2 この会合では,明年秋の2025年国際博覧会開催地選挙まで1年となったことを受けて,本タスクフォース長を副大臣から大臣へ格上げするとともに,副大臣をタスクフォース長代行とすることが決定されました。

    3 併せて,経済局内に2025年日本万国博覧会誘致室を設置し,博覧会国際事務局(BIE)加盟国の在外公館に万博担当官を指名することで,外務省の万博誘致に向けた体制を強化することが決定されました。

    [参考1]2025年国際博覧会
     2025年国際博覧会の開催国には,我が国の他に,フランス(パリ郊外サクレ),ロシア(エカテリンブルグ),アゼルバイジャン(バクー)が立候補しており,2018年11月に開催予定の博覧会国際事務局(BIE)総会において,投票により開催国が決定される。

    [参考2]2025年万博誘致タスクフォース構成員

    タスクフォース長河野外務大臣
    タスクフォース長代行中根外務副大臣
    タスクフォース幹事経済局長
    構成員外務大臣政務官,外務次官,外務審議官(経済),官房長,外務報道官,国際文化交流審議官,総合外交政策局長,アジア大洋州局長,南部アジア部長,北米局長,中南米局長,欧州局長,中東アフリカ局長,アフリカ部長,国際協力局長

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る