報道発表

ミャンマーにおける洪水被害によって影響を受けた教育分野に対する緊急無償資金協力

平成27年10月2日

英語版 (English)

  1. 1 本2日,我が国政府は,7月16日以降ミャンマーにおいて発生している洪水により甚大な被害を受けた同国の教育分野に対し,1,000万ドル(約12億円)の緊急無償資金協力を実施することを決定しました。この支援は,先般発表した学校の再建等のミャンマー側の要望を踏まえて50億円をめどに進めることとした支援に含まれるものです。

    2 この支援は,国連児童基金(UNICEF)を通じ,学校の再建・修復,学習キットの配布,防災教育研修等の支援を実施するものです。これにより,最も被害を受けた地域の児童,生徒たちが学ぶ環境が速やかに整備されることが期待されます。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る