報道発表

阿部外務副大臣とバチェレ国連人権高等弁務官との会談

平成31年3月24日

英語版 (English)

  1.  本24日,午前10時05分から約30分間,阿部俊子外務副大臣は,第5回国際女性会議(WAW!/W20)出席のため訪日中のミチェル・バチェレ国連人権高等弁務官(Ms. Michelle Bachelet, United Nations High Commissioner for Human Rights)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

    1  阿部副大臣から,バチェレ高等弁務官のWAW!/W20への参加が,日本や国際社会における女性活躍に向けた力強い後押しになった旨謝意を表明しました。

    2 これに対し,バチェレ高等弁務官から,WAW!/W20への招待及び日本政府の人権高等弁務官事務所(OHCHR)への支援(PDF)別ウィンドウで開くに対する感謝を述べた上で,人権理事会における日本の積極的な貢献を評価しており,今後も連携していきたい旨述べました。

    3 この他,両者は,国連の人権システムの課題,地域の人権状況,日本とOHCHRとの今後の協力の可能性につき,意見交換を行いました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る