報道発表

第14回日中韓自由貿易協定交渉会合の開催

平成30年12月3日

英語版 (English)

  1. 1 12月6日から7日まで,中国・北京において,第14回日中韓自由貿易協定交渉会合が開催される予定です。

    2 この会合には,日本から山﨑和之外務審議官(日本側首席代表)をはじめとする関係省庁の関係者, 中国から王受文(おう・じゅぶん)中国商務部副部長(中国側首席代表),韓国から兪明希(ユ・ミョンヒ)韓国産業通商資源部通商交渉室長(韓国側首席代表)をはじめとする交渉関係者がそれぞれ出席する予定です。

    3 今回の会合では,物品貿易,サービス貿易,投資等の分野について幅広く議論が行われる予定です。

    [参考]これまでの経緯

    1 2012年5月の第5回日中韓サミットでの合意を受け,同年11月,カンボジア・プノンペンにおいて,ASEAN関連首脳会議の機会に日中韓経済貿易担当大臣会合が開催され,日中韓FTA交渉の開始が宣言された。

    2 2013年3月に第1回交渉会合を開催。これまで13回の交渉会合を開催したほか,準備会合・中間会合等を実施。直近では,本年3月に第13回交渉会合(於:ソウル)を開催

    3 22015年11月の第6回日中韓サミットでは,包括的,高水準かつ互恵的なFTAを実現するため,交渉の加速に向け一層努力することが再確認された。

    4 2018年3月,第13回日中韓貿易協定交渉会合が韓国・ソウルにおいて開催された。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る