報道発表

薗浦外務副大臣の米国,ベルギー,クウェート及びチュニジア訪問

平成29年7月7日

  1. 1 7月9日から15日まで,薗浦健太郎外務副大臣は,米国,ベルギー,クウェート及びチュニジアを訪問する予定です。

    2 米国についてはロサンゼルスを訪問し,開館に向け準備を進めているジャパン・ハウス関係者等と協議し,準備状況の確認を行う予定です。

    3 ベルギーにおいては,日・EUビジネス・ラウンドテーブル第19回年次会合に出席し,我が国政府を代表して,演説等を行うとともに,EU北大西洋条約機構(NATO)の要人との会談を行う予定です。

    4 クウェートにおいては,クウェート政府要人との間で,クウェートが仲介努力を行うカタールとサウジアラビア等との関係を始めとする地域情勢等について協議するほか,二国間関係発展のための意見交換を行う予定です。

    5 チュニジアにおいては,日・チュニジア合同委員会を開催し,経済,経済協力を含む二国間関係全般及び地域情勢につき意見交換を行うとともに,政府要人と会談する予定です。

    (参考)薗浦外務副大臣訪問日程

    7月9日 成田発
     米国にてジャパン・ハウス ロサンゼルス関係者との協議等
    11日 ベルギーにて日・EUビジネス・ラウンドテーブル第19回年次会合出席
    13日 クウェート政府要人との二国間関係及び地域情勢に関する協議
    14日 日・チュニジア合同委員会出席及びチュニジア政府要人との協議
    15日 成田着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る