報道発表

第4回日中韓防災机上演習の開催

平成28年6月23日

英語版 (English)

  1. 1 6月22日,韓国のソウルにおいて,日中韓協力事務局の主催により第4回日中韓防災机上演習が大規模台風による災害を題材に開催され,外務省,内閣府及び国際協力機構(JICA)の関係者から成る代表団が参加しました。

    2 この机上演習では,災害時の対応要領・手続の共有や,大規模な自然災害に効果的に対応するための協力の促進を目的に,台風による災害における個別の対応手続,国際援助隊,援助要請,救援物資の受入れ及び配備,援助隊等の展開といった,協力枠組みの在り方について議論が行われました。

    3 また,この机上演習の機会に,将来の大規模な自然災害に備え,国際救援活動をより効果的に実施するため,2015年にネパールにおいて発生した大規模地震に際し,各国が行った援助の経験に基づく教訓についても意見交換が行われました。

    (参考)日中韓防災机上演習
     日中韓防災机上演習は,東日本大震災後,平成23年5月に開催された日中韓サミットにおいて,日中韓3か国間の防災協力を推進することで一致したことを受けて開始された取組。これまでに平成25年3月に韓国・ソウルにて,平成26年3月に東京にて,平成27年4月に中国・北京にて開催されている。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る