報道発表

モンゴル若手議員団による城内副大臣表敬

平成27年3月5日

  • モンゴル若手議員団による城内副大臣表敬1
  • モンゴル若手議員団による城内副大臣表敬2
  • モンゴル若手議員団による城内副大臣表敬3
  1. 1 本5日,午前9時15分から約40分間,城内実外務副大臣は,訪日中のモンゴル若手国家大会議議員団3名の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    2 冒頭,城内副大臣から,外務省の戦略的実務者招へいによる訪日を歓迎し,今年に入ってから首相議長の訪日等,多くのモンゴル要人が訪日していることは喜ばしく,こうした交流を契機に日本とモンゴルの「戦略的パートナーシップ」を更に強化していきたい旨述べました。

    3 城内副大臣は,本年2月に署名された経済連携協定(EPA)が,短期間のうちにモンゴルの議会で承認されたことをモンゴルの我が国との協定を重視している証左として評価している旨述べ,「戦略的パートナーシップ」の象徴である本協定により,日モンゴル関係を更に発展させていきたいと述べました。また,城内副大臣は,全員が2012年の総選挙で初当選を果たした若手議員団に対し,将来の日モンゴル間の議会間交流を担っていくことを期待している旨述べました。

    4 これに対し,若手議員団は,EPAの早期の発効と,日本との経済関係強化への希望を述べつつ,鉱物資源開発のみならず,農牧業,サービス業等,両国の協力の可能性は大きく,議会としても日モンゴル関係の幅広い分野での協力を後押ししていきたい旨述べました。

    (参考)モンゴル若手国家大会議議員団

    (1)バヤルバータル・ボロル国家大会議議員
    (2)オクチャーブル・バーサンフー国家大会議議員
    (3)オトゴンビレグ・ソドビレグ国家大会議議員


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る