アメリカ合衆国

河野外務大臣とライトハイザー米国通商代表との会談

平成29年11月5日

英語版 (English)

  • 河野外務大臣とライトハイザー米国通商代表との会談

 本5日午後5時32分から約45分間,河野太郎外務大臣は,カウンターパートであるロバート・ライトハイザー米国通商代表(Ambassador Robert Lighthizer, United States Trade Representative)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。なお,ライトハイザー通商代表とは,本年8月にワシントンD.C.で会談をして以来の再会です。

1 両者は,本年10月16日に行われた麻生太郎副総理兼財務大臣とマイク・ペンス米国副大統領との間の日米経済対話第2回会合で成果が確認されたことを歓迎しました。

2 その上で,両者は,引き続き,日米経済関係を更に大きく飛躍させ,日米両国がアジア太平洋地域や世界の経済成長を力強くリードしていくという観点から,建設的な議論を行いました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る