アメリカ合衆国

日米外相会談

平成29年11月5日

英語版 (English)

  • 日米外相会談

 5日午後8時15分から約1時間,河野太郎外務大臣は,訪日中のレックス・ティラソン米国国務長官(The Honorable Rex W. Tillerson, Secretary of State of the United States of America)との間で,日米外相会談を行ったところ,概要以下のとおり。

1 両者は,北朝鮮問題について,引き続き日米が連携して国際社会全体で圧力を最大限高めていくことについて意見交換を行った。

2 また,両者は,「自由で開かれたインド太平洋」のコンセプトについて,様々な意見交換を行った。

3 更に,河野大臣から,沖縄を含め在日米軍について,地元との信頼関係の維持・強化が重要である旨を述べた。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る