アメリカ合衆国

河野外務大臣とライトハイザー米国通商代表との会談

平成29年8月17日

英語版 (English)

  • 河野外務大臣とライトハイザー米国通商代表との会談

 現地時間8月17日17時15分から約40分間,河野太郎外務大臣は,訪問中の米国ワシントンDCにおいて,カウンターパートであるロバート・ライトハイザー米国通商代表(Ambassador Robert Lighthizer, United States Trade Representative)と会談したところ,概要は以下のとおりです。

1 河野外務大臣とライトハイザー通商代表は,日米両国間の貿易・経済関係を強化するための方策について幅広い議論を行いました。

2 両者は,貿易分野での取組を促進するための作業計画について議論しました。両者は,個別の二国間貿易課題について取り組むため,また,自由で公正な貿易を強化し,高い貿易・投資基準を促進するための適切な取り進め方について検討を行うため,日米経済対話の下で議論を進めていくことで一致しました。

3 河野大臣とライトハイザー通商代表は,共通の関心事項や,第三国における不公正な貿易慣行に対処するための協力についても議論しました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る