トルコ共和国

河野外務大臣によるエルドアン・トルコ大統領表敬

平成29年12月28日

英語版 (English)

  • 河野外務大臣によるエルドアン・トルコ大統領表敬1
  • 河野外務大臣によるエルドアン・トルコ大統領表敬2
  • 河野外務大臣によるエルドアン・トルコ大統領表敬3

 本28日,午後1時20分(現地時間)から約55分間,トルコ訪問中の河野太郎外務大臣は,レジェップ・タイップ・エルドアン・トルコ共和国大統領(He.Mr.Recep Tayyip ERDOGAN, President of The Republic of Turkey)を表敬訪問したところ,概要以下のとおりです。

1 エルドアン大統領は,河野大臣のトルコ訪問を歓迎する,安倍総理に宜しくお伝えいただきたい,二国間関係を更に発展させたい,特に二国間の経済関係の強化と同時に,両国の外務省の協力を通じた政治面の連携強化の重要性について述べました。

2 これに対し,河野大臣から130年近く続く両国の友好関係を安倍首相とエルドアン大統領の首脳間の交流が戦略的パートナーにまで発展させた点に触れ,エルドアン大統領の強いリーダーシップの下で,地域の諸課題に取り組むトルコの姿勢を高く評価している,日本としてもトルコとの関係を強化していきたい旨述べました。

3 その後,エルドアン大統領と河野大臣は,二国間関係の文脈では,日トルコEPA交渉社会保障協定交渉,シノップ原発,トルコ日本科学技術大学などについての協力を確認しました。また,北朝鮮中東情勢(中東和平,シリア,イラク,カタール)などについて幅広く意見交換を行い,両国間で緊密に連携していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
トルコ共和国へ戻る