報道発表

トルコ・日本科学技術大学設置協定の署名

平成28年6月30日

  1. 1 本30日(現地時間同日),「トルコ共和国におけるトルコ・日本科学技術大学の設置に関する日本国政府とトルコ共和国政府との間の協定」(トルコ・日本科学技術大学設置協定)の署名が,アンカラにおいて,日本側岡浩駐トルコ大使と,トルコ側ユスフ・テキン国家教育省次官(Professor Dr. Yusuf Tekin, Undersecretary, Ministry of National Education)との間で行われました。

    2 この協定は,日・トルコ間の教育分野の協力の強化,科学技術協力の促進,学術交流の推進等に寄与するため,両国政府の協力の下でイスタンブールにトルコ・日本科学技術大学を設置することを規定するものです。

    3 2013年5月,安倍晋三内閣総理大臣とレジェップ・タイップ・エルドアン・トルコ首相(当時。現大統領(H.E.Mr. Recep Tayyip ERDOGAN, President of the Republic of Turkey))の間で署名された「日本国とトルコ共和国の戦略的パートナーシップの構築に関する共同宣言(PDF)別ウィンドウで開く」において,両国の教育協力の強化を目的としたトルコにおける科学技術に関する合同の国際大学の設置に向けて協力を加速させることが明記されたことを受け,両国の有識者等から成る検討委員会において累次にわたる議論が重ねられ,設置に関する基本方針について一致しました。その後,昨年12月に政府間協定の締結に向けた交渉が開始され,今般の署名に至ったものです。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る