報道発表

アフガニスタンにおける洪水被害に対する緊急援助

平成31年3月22日

英語版 (English)

  1. 1 本22日,我が国政府は,アフガニスタン・イスラム共和国における洪水被害に対し,同国政府からの要請を受け,国際協力機構(JICA)を通じ,緊急援助物資(テント,毛布等)を供与することを決定しました。

    2 我が国としては,アフガニスタン政府の要請を踏まえ,また人道的観点及びアフガニスタンとの友好関係に鑑み,人道支援のため緊急援助を行うこととしたものです。

    [参考]
     アフガニスタンでは,春期到来に伴う降雨により,3月初め以降,南部及び西部において大規模な洪水が発生しており,死傷者を含む多数の被災民と物的被害が生じている。国際連合人道問題調整事務所(OCHA)のレポートによると,被害は南部を中心に死者63人。最も被害の多かった国内8県で,倒壊家屋4,787棟,損壊家屋7,567棟に上っている(3月19日時点)。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る