報道発表

薗浦内閣総理大臣補佐官のジャパン・ハウス ロンドン開館行事への出席

平成30年6月20日

英語版 (English)

  1. 1 薗浦健太郎内閣総理大臣補佐官は,6月21日のジャパン・ハウス ロンドンの開館に際し,同日に開催予定の開館レセプションに出席する予定です。

    2 開館行事には,施設デザインを手がけたデザイナーの片山正通氏,最初の企画展の出展者である建築家の藤本壮介氏,ジャパン・ハウス総合プロデューサーの原研哉氏等が日本から参加する予定です。

    3 また,薗浦補佐官は,英国訪問中,英国政府要人等と意見交換を行う予定です。

    [参考]ジャパン・ハウス
     ジャパン・ハウスは,日本の多様な魅力や政策を発信することにより,知日派・親日派の裾野を一層拡大することを目的とした新たな拠点。日本に関する様々な情報がまとめて入手できるワンストップ・サービスを提供するとともに,レストラン,ショップ等を設置し,民間の活力,地方の魅力なども積極的に活用したオールジャパンでの発信を実現する。さらに,専門家の知見を活用しつつ,現地のニーズにきめ細かく対応して現地の人々の共感を呼ぶよう工夫する。平成29年4月にサンパウロに開館同年12月にロサンゼルスが一部先行開館(ギャラリー及びショップ部分)。本年はロンドン及びロサンゼルスの全館開館を予定。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る