報道発表

第5回グリーン・メコン・フォーラムの開催

平成30年2月6日

英語版 (English)

  1. 1 2月12日,タイのバンコクにおいて,第5回グリーン・メコン・フォーラムが,日・タイ両政府共催により開催されます。

    2 このフォーラムは,日本とメコン諸国(カンボジア,ラオス,ミャンマー,タイ,ベトナム)との間で,環境問題に関する認識を高め,持続可能な開発に関する協力を促進するため,日・メコン協力の一環として,2010年に発表された「『グリーン・メコンに向けた10年』イニシアティブに関する行動計画」に則して開催するものです。

    3 このフォーラムでは,アータユット・シーサムート・タイ外務省国際経済局長(H.E. Mr. Arthayudh Srisamoot, Director-General, Department of International Economic Affairs, Ministry of Foreign Affairs of Thailand)及び志水史雄外務省南部アジア部参事官が共同議長を務めます。

    4 今回は,「持続可能なメコン」(気候変動,再生可能エネルギー)及び「防災・水資源管理」をテーマに,日本及びメコン諸国の関係省庁,国際機関,学術機関等からそれぞれ関係者が出席します。

    5 出席者は,メコン地域が直面する環境問題や課題に関する意見交換を行う予定です。

    [参考]「『グリーン・メコンに向けた10年』イニシアティブに関する行動計画

     日本とメコン地域諸国が豊かな緑,豊富な生物多様性及び自然災害への強靱性を有する「緑あふれるメコン(グリーン・メコン)」を達成しようとする取組。2009年11月の第1回日メコン首脳会議で採択された東京宣言において,日本とメコン地域諸国の間で,地域が発展する一方で,環境及び気候変動に関する課題に喫緊に対処する必要があるとして,2010年からの開始につき合意したもの。

    [参考]グリーン・メコン・フォーラム開催実績


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る