報道発表

ブルックス国連軍・米韓連合軍・在韓米軍司令官による河野外務大臣表敬

平成29年11月15日

  • ブルックス国連軍・米韓連合軍・在韓米軍司令官による河野外務大臣表敬1
  • ブルックス国連軍・米韓連合軍・在韓米軍司令官による河野外務大臣表敬2
  • ブルックス国連軍・米韓連合軍・在韓米軍司令官による河野外務大臣表敬3
  1.  本15日午後4時20分から約20分間,河野太郎外務大臣は,訪日中のヴィンセント・ブルックス国連軍・米韓連合軍・在韓米軍司令官(General Vincent K. Brooks, Commander, United Nations Command / Combined Forces Command / United States Forces Korea)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 冒頭,河野大臣から,先日のトランプ大統領の訪日を通じて,強固な日米同盟の姿を内外に示すことができたとした上で,北朝鮮情勢が厳しさを増す中で,日米韓連携の一層の強化が重要である旨強調し,ブルックス司令官とも引き続き協力していきたい旨述べました。

    2 これに対し,ブルックス司令官から,同様の認識が示された上で,両者は北朝鮮情勢について意見交換を行い,北朝鮮の脅威に対し,日米及び日米韓で緊密に連携して対応していくことの重要性を確認しました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る