報道発表

河野外務大臣の日米安全保障協議会会合等への出席

平成29年8月15日

英語版 (English)

  1. 1 河野太郎外務大臣は,8月16日から19日まで,米国を訪問します。河野大臣は滞在中,日米安全保障協議委員会(「2+2」)会合に出席する予定です。日米「2+2」会合には,日本側から,河野大臣及び小野寺五典防衛大臣が,また,米側からは,レックス・ティラソン国務長官(The Honorable Rex Tillerson, Secretary of State of the United States of America)及びジェームズ・マティス国防長官(The Honorable James Mattis, Secretary of Defense of the United States of America)が出席する予定です。

    2 平成27年4月以来の開催となる「2+2」では,近年の緊密な日米関係も踏まえつつ,厳しさを増す地域の安全保障環境への対応,今後の日米安保・防衛協力や在日米軍の再編等について協議する予定です。

    3 また,この機会を捉え,河野大臣とティラソン国務長官との間で日米外相会談も行われる予定です。さらに,ウィルバー・ロス商務長官(The Honorable Wilbur Ross, Secretary of Commerce of the United States of America)及びロバート・ライトハイザー米国通商代表(Ambassador Robert Lighthizer, United States Trade Representative)との間でも,それぞれ会談が行われる予定です。

    (参考)河野大臣出張日程(予定)

    8月16日 本邦発
     ワシントンD.C. 着
    17日 日米「2+2」会合
     日米外相会談
     ウィルバー・ロス商務長官との会談
     ロバート・ライトハイザー米国通商代表との会談
    18日 ワシントンD.C. 発
    19日 本邦着

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る