報道発表

ライチャーク第72回国連総会議長
(スロバキア共和国外務・欧州問題大臣)の訪日

平成29年6月30日

英語版 (English)

  1. 1 7月3日から5日まで,ミロスラフ・ライチャーク第72回国連総会議長(スロバキア共和国外務・欧州問題大臣)(H.E. Dr. Miroslav LAJČÁK, President of the 72nd session of the United Nations General Assembly (Minister of Foreign and European Affairs of the Slovak Republic))が外務省賓客として訪日します。

    2 訪日中,ライチャーク国連総会議長は,岸田文雄外務大臣と会談し,安保理改革や「持続可能な開発のための2030アジェンダ」等,国連における優先課題等について意見交換を行う予定です。

    3 ライチャーク国連総会議長の訪日を通じ,日本と国連との協力が一層強化され,日本が国連において推進している様々な国際貢献の取組が更に促進されるとともに,良好な日・スロバキア関係が更に深化することが期待されます。

    (参考)
     ライチャーク国連総会議長は,スロバキア共和国出身で,同国の駐日特命全権大使,駐ユーゴスラビア特命全権大使,副首相兼外務・欧州問題大臣等を歴任した。本年5月31日,国連総会において第72回国連総会議長に選出された。
     国連総会議長の任期は,本年9月から来年9月まで。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る