報道発表

アフガニスタンにおける帰還民のための緊急無償資金協力

平成28年10月4日

  1. 1 本4日,日本政府は,アフガニスタン帰還民を対象としたシェルターの整備や非食料物資等支援のため,国際移住機関(IOM)に対して,500万ドルの緊急無償資金協力を実施することを決定しました。

    2 アフガニスタン・イスラム共和国では,国内における暴力やテロの拡散に加え,本年7月以降,多くのアフガニスタン難民がアフガニスタン国内への帰還を余儀なくされており,9月7日,国連人道問題調整事務所(OCHA)は,国連フラッシュ・アピールを発出し,国際社会に対して迅速な支援を要請しています。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る