報道発表

国連障害者権利委員会及び国連児童の権利委員会次期委員による濵地外務大臣政務官表敬

平成28年7月22日

  • 国連障害者権利委員会及び国連児童の権利委員会次期委員による濵地外務大臣政務官表敬1
  • 国連障害者権利委員会及び国連児童の権利委員会次期委員による濵地外務大臣政務官表敬2
  1.  本22日,濵地雅一外務大臣政務官は,6月にニューヨークの国連本部で行われた,障害者権利委員会委員選挙に当選した石川准内閣府障害者政策委員会委員長(静岡県立大学教授),及び児童の権利委員会委員選挙に当選した大谷美紀子弁護士による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

    1 濵地政務官より,障害者権利委員会及び児童の権利委員会における我が国候補の当選を大変誇らしく思う旨述べつつ,石川次期委員及び大谷次期委員の各選挙での健闘を称えました。

    2 これに対し,石川次期委員及び大谷次期委員それぞれから,日本政府が一丸となって選挙戦を支援したことへの謝意及び各委員会在任中の委員としての抱負が述べられました。


関連リンク

このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る