報道発表

「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」のユネスコ世界遺産一覧表への記載決定
(第42回ユネスコ世界遺産委員会における審議結果)

平成30年6月30日

英語版 (English)

  1.  6月24日から7月4日までの日程で,バーレーンのマナーマで開催されている第42回ユネスコ世界遺産委員会において,我が国政府が世界遺産に推薦していた「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の審議が行われ,6月30日午後5時50分(現地時間 同日午前11時50分)に,世界遺産一覧表に「記載」されることが決定されました。


このページのトップへ戻る
報道発表へ戻る