アメリカ合衆国

ケンドール米国防次官による黄川田外務大臣政務官表敬

平成28年2月3日

  • ケンドール米国防次官による黄川田外務大臣政務官表敬1
  • ケンドール米国防次官による黄川田外務大臣政務官表敬2

 本3日,黄川田仁志外務大臣政務官は,フランク・ケンドール米国防省国防次官(取得・技術・兵站)(Mr. Frank Kendall, Under Secretary of Defense for Acquisition, Technology and Logistics)の表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,黄川田政務官から,昨日の北朝鮮による「人工衛星」発射通報を含めた北朝鮮情勢に関し,引き続き米国を始めとした関係国と連携したい旨述べました。また,日米同盟の絆を強め,抑止力を強化し,アジア太平洋地域の平和と安定をより確かなものとするためにも,防衛装備・技術協力を着実に進めていきたい旨述べました。

2 これに対してケンドール次官から,上記安全保障上の課題については緊密に連携したい旨述べました。また,国際社会の安定のために日米間の防衛装備・技術協力は重要であり,今後更に協力関係を深めていきたい等の発言がありました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る