アメリカ合衆国

河野外務大臣とボルトン米国家安全保障担当大統領補佐官との会談

令和元年6月27日

  • 河野外務大臣とボルトン米国家安全保障担当大統領補佐官との会談1
  • 河野外務大臣とボルトン米国家安全保障担当大統領補佐官との会談2

 本27日,午後2時45分から約35分間,河野太郎外務大臣は,G20大阪サミット出席のため訪日中のジョン・ボルトン米国家安全保障担当大統領補佐官(Ambassador John Bolton, National Security Advisor)と会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 河野大臣から,ボルトン補佐官のG20大阪サミットへの参加を歓迎するとともに,日米間の安全保障面での協力・連携におけるボルトン補佐官の貢献に謝意を表明しました。これに対し,ボルトン補佐官からG20大阪サミットの成功に向け別ウィンドウで開く,日米で緊密に連携したい旨の発言がありました。

2 また,双方は,最近の北朝鮮情勢を踏まえ,拉致核・ミサイル問題の解決に向けた今後の方針を綿密にすり合わせ,日米で引き続き協力していくことを確認しました。

3 双方は,中東情勢や地域情勢について意見交換を行い,引き続き日米で連携していくことを確認しました。


このページのトップへ戻る
アメリカ合衆国へ戻る