ノルウェー王国

日・ノルウェー首脳会談

平成29年7月8日

英語版 (English)

  • 写真1:日ノルウェー両首脳の握手
    日・ノルウェー首脳会談
  • 写真2:日・ノルウェー首脳会談の様子
    日・ノルウェー首脳会談

 現地時間7月8日12時40分から約35分間,G20ハンブルク・サミットに出席するためドイツ・ハンブルクを訪問中の安倍総理は,ソールベルグ・ノルウェー首相と日ノルウェー首脳会談を行ったところ,概要は以下のとおりです。

1 総論

(1)両首脳は,海洋における法の支配の徹底や北極等の幅広い分野で,協力関係を一層発展させていくことで一致しました。

(2)安倍総理から,捕鯨分野での良好な協力関係を維持したい旨述べました。

2 二国間関係

(1)両首脳は,親密な皇室・王室関係を基礎として,女性の活躍やイノベーション等の幅広い分野で協力を促進していくことで一致しました。

(2)安倍総理から,本年も「国際女性会議WAW!」を東京で開催予定である旨紹介し,両首脳は,世界でのジェンダー平等達成のため,今後とも協力していくことを確認しました。

3 地域情勢

(1)東シナ海・南シナ海情勢について,両首脳は,法の支配に基づく国際秩序の維持のため,引き続き緊密に連携していくことで一致しました。また,中国との二国間関係についても意見交換を行いました。

(2)北朝鮮については,両首脳は,7月4日の北朝鮮による弾道ミサイル発射も踏まえ,北朝鮮への圧力強化が必要であることを確認しました。また,安倍総理から,拉致問題の早期解決に向けた理解と協力を求めました。

(3)ロシアについては,安倍総理から,最近の日露関係について説明し,ソールベルグ首相からもロシアとの関係について説明がありました。

4 英国のEU離脱

 両首脳は,英国のEU離脱による企業への影響を最小化するべく,英国及びEUへの働きかけにおいて緊密に連携していくことで一致しました。


このページのトップへ戻る
ノルウェー王国へ戻る