エネルギー安全保障

山田外務大臣政務官のTICAD7公式サイドイベント
「アフリカ農業・アグリビジネス振興による若年層雇用加速化に向けた旗艦イニシアティブ発足」への出席

令和元年8月29日

  • 山田外務大臣政務官のTICAD7公式サイドイベント<br>「アフリカ農業・アグリビジネス振興による若年層雇用加速化に向けた旗艦イニシアティブ発足」への出席1
  • 山田外務大臣政務官のTICAD7公式サイドイベント<br>「アフリカ農業・アグリビジネス振興による若年層雇用加速化に向けた旗艦イニシアティブ発足」への出席2

1 本29日,山田賢司外務大臣政務官は,国連食糧農業機関(FAO)及び国連工業開発機関(UNIDO)が共催したTICAD7公式サイドイベント「アフリカ農業・アグリビジネス振興による若年層雇用加速化に向けた旗艦イニシアティブ発足」に出席しました。

2 このサイドイベントは,アフリカの農業分野での若者の雇用促進に関するハイレベルシンポジウムとして開催され,FAO及びUNIDOの代表者の他,ジョゼファ・レオネル・コリア・サコ・アフリカ連合委員会(AUC)農村経済・農業担当委員,ネヴェン・ミミツァ欧州委員会(EC)国際協力・開発担当委員等が出席しました。

3 同サイドイベントにおいて,山田政務官は,屈冬玉(チュー・ドンユィ)FAO事務局長からの開会挨拶に引き続き,来賓挨拶を行いました。山田政務官は,今回立ち上げられたイニシアティブは,農業・アグリビジネスの振興と若者の雇用促進というアフリカの二つの重要課題に同時に取り組むものとして意義がある旨述べるとともに,関連する取組との相乗効果を追求しながら,FAOとUNIDOの専門性を活かし,多くのパートナーの協力を得て本イニシアティブが実施されることを期待する旨述べました。

[参考]
 本件サイドイベントは,国連食糧農業機関(FAO)及び国連工業開発機関(UNIDO)が共催し,パシフィコ横浜において,8月29日13時から14時30分まで開催された。政府・企業・各種団体関係者,学生等が出席。


このページのトップへ戻る
エネルギー安全保障へ戻る