アフリカ開発会議(TICAD)

安倍総理大臣の日本・アフリカ・ビジネスフォーラム出席

令和元年8月29日

英語版 (English)

  • JETRO主催日本・アフリカ・ビジネスフォーラム
    (写真提供:内閣広報室)
  • JETRO主催日本・アフリカ・ビジネスフォーラム
    (写真提供:内閣広報室)

 本29日午後1時から約20分間,安倍晋三内閣総理大臣は,第7回アフリカ開発会議(TICAD7)のサイドイベントである日本・アフリカ・ビジネスフォーラムに出席したところ,概要は以下の通りです。

1 冒頭挨拶日本語(PDF)別ウィンドウで開く英語(PDF)別ウィンドウで開く)において,安倍総理大臣は,アフリカビジネス協議会の場等を通じ,政府としても日本企業のアフリカ進出を後押しすることを表明するとともに,アフリカ政府及び企業に対し,日本企業の特質や高い技術について理解を深め,長期的なパートナーシップを築くことを呼びかけました。

2 また,このビジネスフォーラムの中で,ムナンガグワ・ジンバブエ共和国大統領,世耕弘成経済産業大臣及び佐藤正久外務副大臣の立ち会いの下,TICAD7に際し,37の日本企業・5団体と26か国のアフリカ諸国等との間で計110件の覚書(MOU)が署名されたことを記念する式典が行われました。

[参考1]日本・アフリカ・ビジネスフォーラム
 経済産業省及び外務省後援の下,JETRO別ウィンドウで開くが主催する日本とアフリカとのビジネス交流促進の強化を目的としたTICAD7のサイドイベント。

[参考2]アフリカビジネス協議会
 TICAD7官民円卓会議で採択された「民間からの提言書」を受け,日・アフリカ間の貿易,投資及びビジネス関係促進を目的に立ち上げられた日本企業,国内関係省庁,政府関係機関による常設の会議体。


このページのトップへ戻る
アフリカ開発会議(TICAD)へ戻る