中華人民共和国

令和元年11月25日
表敬を受ける安倍総理大臣<br>(写真提供:内閣広報室)
表敬を受ける安倍総理大臣<br>(写真提供:内閣広報室)
表敬を受ける安倍総理大臣<br>(写真提供:内閣広報室)

 本25日午前10時30分頃から約30分間,安倍晋三内閣総理大臣は,G20愛知・名古屋外務大臣会合へ出席のため訪日中の王毅(おう・き)中華人民共和国国務委員兼外交部長による表敬を受けたところ,概要は以下のとおりです。

1 冒頭,安倍総理大臣から,王国務委員の訪日を歓迎しつつ,昨年以降,日中間の協力は発展してきている,来春の習近平(しゅう・きんぺい)国家主席の訪日を「日中新時代」にふさわしい有意義なものとしていきたい旨述べました。これに対し,王国務委員から,来月の安倍総理大臣の訪中を歓迎する,人文交流を含め,様々な分野で日中間の協力を深めていきたい旨述べました。

2 安倍総理大臣から,尖閣諸島周辺海域等の東シナ海を始めとする海洋・安全保障問題日本産食品の輸入規制問題,邦人拘束事案等について,中国側の前向きな対応を改めて強く求めました。また,香港情勢に関しても,安倍総理大臣から提起しました。

3 双方は,日中韓サミットの機会も含め,来春の習主席の訪日の成功のために日中間で引き続き協力していくことで一致しました。


中華人民共和国へ戻る